【雑記】前回の記事から二ヶ月の間にメンタルヘルスに行き回復してきました

投稿者: | 2019-05-17

はじめに

こんにちわ。ふらぼです。
前回の記事から2ヶ月くらいが経過しました。
その間にあったことをまとめます。

メンタルヘルスを受診

今見返すと前回の記事のときは精神的にかなり不安定で、疑心暗鬼、将来への不安などを感じていました。
原因は仕事で求められるスキルに達していないことへの焦り、周囲からのプレッシャーになります。

不眠にもなりはじめたので、このままではまずいと思い人生初のメンタルヘルスを受診しました。
今思うとタイミングは完璧で、もう少し放置していたら重度の鬱になり仕事に復帰することも難しかったでしょう。

診察結果は「中程度の抗うつ症状であり、適用障害」とのことでした。

まだ頭はうごいていたので、勇気をだして周囲からのプレッシャーの原因だった上長に対して思っていることを話しました。
正直、上長の言い方が問い詰める感じで普段話していたのでそれが辛かったのです。
驚いたことに上長はまったく問い詰めるつもりもプレッシャーを与えるつもりもなかったとのことで、
同じことを言うにしても言い方を変えてくれることになりました。

自分も説明の仕方に対しても至らなかった点もあるため、お互いに言い方を変えようという改善をすることになりました。
かなり良いケースだとは思いますが、まずは勇気をだして自分の思っていることを吐き出すのも、何か問題を解決するきっかけになることを学びました。

メンタルを安定させるために取り組んだこと

twitterに書いていたので引用します。


本を読みました。


強みを意識するようになりました。


仕事での作業ログを時間をしっかり書いて取るようにしました。


マインドフルネスを習慣化しました。

加えて何でもかけるアウトプットノート書いて、そこに今の感情やらなんやらを毎日書いています。
あとは、メンタルやばい時に読む自分用の攻略本書きました。

45分の自己学習

仕事以外で技術を学ぶ機会を習慣化するため、一日45分の時間を新しいwebサーバの調査や検証に当てるようにしました。
いまはHTTP/2に対応しているサーバの調査をしています。caddyがいい感じです。
こちらももう少し情報がまとまったら記事にしていきます。

最後に

日々気になったなどはtwitterに書くようにしています。
twitter作業ログとしてとても便利です・・・特にハマったところとか、どうなったかなどその時の心理状態もかけるので。
よろしければご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です